マイホーム選びの基礎知識

マイホーム選びの基礎知識

マイホーム選びの基礎知識記事一覧

【ど素人必見】 家の買い方、建て方、そして契約まで!!

夢にまで見た一戸建てマイホーム。胸躍る気持ちはわかりますが、一生に一度か二度の大きな買い物です。ここは慎重のうえにも慎重を期して臨みたいものです。さまざまな入手方法とそのメリット・デメリット、そして必要な手続きなどをしっかりとチェックする必要があります。ひと口に一戸建ての購入といっても、その入手方法...

≫続きを読む

エコ住宅・ZEH住宅なら補助金がもらえる!!【2019注文住宅】

太陽光発電補助金申請は 年間40万件を超える!!エコ住宅やZEH住宅を建てたり、買ったり、また既存の住宅にエコ関連・ZEH関連機器を設置するときなどには、各種の補助金を有効に活用しましょう。機器によっては、国だけでなく、都道府県や市区町村にも補助金制度があり、あわせて利用できることが少なくありません...

≫続きを読む

【用途地域・建ぺい率】家を建てる時の制限!!

基本となる都市計画法と建築基準法家を建てるにあたっては、用途地域や建ぺい率・容積率など、いろいろな制限があり、これらの規制をクリアすることが必要です。地域によっては家を建てられなかったり、建物の用途や規模、構造などに思わぬ制限があって、希望通りの建物が建てられないということにもなりかねません。あらか...

≫続きを読む

中古住宅・リフォーム・リノベーション市場は伸びるのか?【2019】

中古住宅市場は伸びなやみ!!【新築至上主義】わが国の住宅市場は新築至上主義で、住宅流通シェアでみると、中古全体の13.6%にとどまっています。つまり、新築と中古の比重は86.4対13.6で、中古住宅市場は新築の6分の1程度に過ぎないわけです。それに対して、欧米先進国は逆になります。アメリカやイギリス...

≫続きを読む

新築と中古はどちらがトク?【買った人は見ないでください】

中古住宅なら新築の6割前後の価格!!新築住宅と中古住宅の最大の違いは、いっても価格でしょう。ここに一つのデーターがあります。フラット35を利用してイホームを取得した人の平均購入価格です。マンションでみると、全国的には中古は新築の約65%、首都圏は約66%、近畿圏は約57%になっています。もちろん、築...

≫続きを読む

マイホーム購入のベストタイミングはこの時期だ!!

マイホームの購入は人生のなかでも最大の買いもであり、最大の決断のひとつといえるでしょう。慎重の上にも慎重を期したいところですが、かといって、あまり慎重になりすぎても絶好のタイミングを失することがあります。購入をスムーズに進めるために、まずは自分たちの生活設計のなかでのマイホームの位置付けを明確にして...

≫続きを読む

 このエントリーをはてなブックマークに追加